Japanese Riverbank

5つの代表的な韓国料理の価格を調べてみましょう

韓国への旅行を計画中ですか?韓国の料理の冒険にどれくらいの予算を割り当てるべきか悩んでいますか?それをサポートするために、韓国の代表的な料理の価格を調べてみましょう。 サムギョプサル(豚のバラ肉の焼肉) 必食の韓国料理、サムギョプサル(豚のバラ肉の焼肉)はいくらかかるのでしょうか?価格はレストランによってわずかに異なることがありますが、平均的に150gのサムギョプサルは約15,000韓国ウォンです。通常、大人の男性は満足感を得るために約300gの肉を摂取することがありますので、満足のいく食事には約30,000韓国ウォンの予算を考えることができます。 チキン チキンは韓国の代表的な料理の1つになりました!特に現地の人々に愛される韓国風の調理されたチキンは、1羽の鶏について平均で21,000韓国ウォンです。全体の鶏を注文すると、通常、無料のコーラとチキン用のディッピングソースが付属します。 ビビンバ ビビンバは代表的な伝統的な韓国料理です!ビビンバは通常約10,000韓国ウォンかかります。さまざまな野菜と美味しいコチュジャン(赤唐辛子ペースト)の調味料がご飯と混ぜられています。韓国にいるなら、ぜひビビンバを試してみてください。 トッポッキ(辛いお餅料理) 韓国の辛いトッポッキは必食です!トッポッキは2-3人分で約15,000韓国ウォンかかります。最近では、多くのトッポッキチェーンレストランがあり、デリバリーで簡単に注文できます。 冷麺 冷麺は韓国でしか体験できないユニークな韓国料理で、平均で約10,000韓国ウォンです。平壌冷麺と咸興冷麺の両方を試すことをお見逃しなく! 今日は、5つの代表的な韓国料理の価格とその平均価格範囲を探求しました。この情報とRiverbankサービス(https://www.riverbank.world) を活用して、韓国への旅行の予算計画に必要な詳細を取得できます!

Read More
Japanese Riverbank

韓国旅行の初日の予算

韓国旅行の最初の日にいくらかかるか調べてみましょう!韓国旅行の予算を計算するのは非常に難しくて退屈ですね。食事や観光スポットなどを考慮する必要があります。私たちは韓国旅行の予算を計算するのを手伝います。 こんにちは、Riverbankです!私たちは、観光客が韓国で快適に過ごすのを助けるためのフィンテックサービスを構築しています。この最初のコンテンツでは、韓国への初めての旅行における予想支出の例を分析します。 仮に、私たちは午前中に仁川空港に到着し、昼食を取り、ソウルの観光名所を訪れ、夕食をとり、ホテルに泊まることとしましょう。 韓国への興奮する初日、仁川空港に到着! 午前11時、私たちは世界クラスのインフラを持つ仁川空港に到着し、レストランで提供される食事は韓国料理で美味しいです。仁川空港の韓国レストランであるSobanでは、美味しいポークキムチ鍋セットを12,000ウォンで楽しむことができます。他のレストランでは、典型的な食事は10,000ウォンから15,000ウォンの間です。 韓国に来たら、景福宮と明洞を訪れる必要があります! 空港で十分に食事を楽しんだら、ソウルの人気観光スポットを探索する時間です。 仁川空港から景福宮に行くには、通常は地下鉄を利用できます。 仁川空港から空港鉄道を利用すれば、成人向けの運賃である2024年1月現在、仁川空港からソウル駅までの空港鉄道運賃は9,500ウォンです。 景福宮に到着したら、外国人成人1人あたり3,000ウォンの入場料を支払う必要があります。 景福宮で十分に楽しんだ後、お土産を購入し、近くのお食事を楽しみたいと思うでしょう。 景福宮ではさまざまなお土産が販売されています。キーチェーンのセットを購入したい場合、約10,000ウォンで9個セットを手に入れることができ、他のほとんどのお土産は10,000ウォンの範囲内です。 また、ホットクという典型的な韓国のスナックを1つ約2,000ウォンで購入することもできますので、ぜひお試しください! 移動のベストな方法は何ですか? ソウルの地下鉄システムが最適な移動手段です。ソウルの地下鉄運賃は、成人の基本運賃が1,400ウォンで、市内の5キロメートルごとに100ウォンの追加料金がかかります。簡単に言えば、短い距離の乗車には1,400ウォン、長い距離の乗車には1,500ウォンから2,000ウォンがかかります。T-Moneyカードにチャージして利用できます! バスを利用する場合、ソウルの異なる種類のバスを知っておくと良いでしょう。村のバス、幹線バス、支線バス、そして都市バス、最後に深夜バスがあります。各バスは色で区別されています:幹線バスは青、支線と村のバスは緑、都市バスは赤です。深夜バスは通常、午後10時または11時以降に運行されます。成人向けには、幹線と支線のバスは1,500ウォン、広域バスは3,000ウォン、深夜バスは2,500ウォン、村のバスは1,200ウォンです。これはほぼ地下鉄と同じ価格です! タクシーは地下鉄やバスよりも少し高価で、ソウル市内では基本運賃が4,800ウォンで、131メートルごとに追加で100ウォンかかります。夜11時以降は20%から40%の追加料金がかかることもあるので、夜にタクシーを利用する際には注意してください! 夕食はどこで食べるべきですか? 韓国にいるなら、豚バラ肉は外れない選択です!明洞にある有名な三ギョプサル店では、150グラムを16,000ウォンで販売しています。2人分の食事をする場合、約32,000ウォンかかるでしょう。ビール、飲み物、冷麺やチゲなどの副菜を追加する場合、さらに10,000から20,000ウォンが必要です。 まとめましょう!…

Read More